0120-987-302
__ITM_CNT__

『還暦の方が生きてきた時代のできごとや流行』お祝い会で盛りあがろう♪Part1

『還暦の方が生きてきた時代のできごとや流行』
 お祝い会で盛りあがろう♪Part1

最終更新日・2017年4月11日

こんにちは、花なまえの詩スタッフの藤村です。

スタッフ藤村

スタッフ 藤村

あなたは還暦のご両親・ご祖母様のことをどれだけ知っていますか?
60年分の人生…私達が生まれる前のできごと…なかなか想像しづらいですよね。
今日は、還暦の方が生きてきた時代のことを、
ふくたろう先生がわかりやすく教えてくれますよ♪
なつかしい話で、当日楽しく盛り上がること間違いなしです♪

還暦の方の歩んだ時代



 

めえ子

めえ子

こんにちは先生!
お父さんとお母さんが休みの日に合わせて
サプライズの準備をしていくことにしたよ♪

そういえばお祝いの場ではどんな話をしたらいいんだろ?

ふくたろう先生

お祝い博士の
ふくたろう先生

主役はご両親ですから
お二人に関するお話がしたいですよね。
昔なつかしの話などは、どうですか?

めえ子

う~ん、
私は二人の子供の頃の話は全然知らないのよね

ふくたろう先生

心配ご無用!それでは今日は
還暦生まれの方が歩んでこられた年に
何があったのかをレクチャーしていきましょう♪

1・還暦の方が生きてきた時代

ふくたろう先生

平成29年(2017年)に還暦を迎えられるのは
昭和32年(1957年)生まれの方々です。


めえ子

生まれた時は
どんな時代だったの?

ふくたろう先生

昭和32年(1957年)といえば、
我が国が好景気不況の波はありつつも
経済復興に力強く歩みを進めていた時期です。
また、国際連合に加盟し、安全保障理事会の
非常任理事国になるなど国際社会の一員として
改めて復帰した年でもあります。

めえ子

わあ!
そんな頃だったんだ・・・

ふくたろう先生

その後、小学2年生の昭和39年(1964年)に
東京オリンピックが開催されました。
映画「三丁目の夕日」は昭和33年から39年の時代を描いており、あんな時代だったんだなと思えばわかりやすいのかもしれません。

めえ子

その映画見たことあるよ!
フィクションの世界じゃないのね。
お父さんたちは子供の頃、
本当にああいった時代を過ごしていたんだね。

ふくたろう先生

また、中学生時代の昭和45年(1970年)に大阪万国博覧会、47年(1972年)に札幌冬季オリンピックがそれぞれ開催されるなど名実ともに世界の一流国として復帰した時代です。

めえ子

そうそう、万博!
お父さんたちも”月の石”を見に行ったって話してた~!

最先端の技術にみんな感動したんだってね。

ふくたろう先生

しかし、高校を卒業する時期に第1次オイルショック
狂乱と言われる物価上昇
大学を卒業する時期に第2次オイルショックに見舞われるなど厳しい経済情勢の中で社会に飛び出していった世代でもあります。

    

めえ子

オイルショックといえば、トイレットペーパー買い占めるために、みんながスーパーに押しかけたんだよね。

大変だっただろうなぁ~

ふくたろう先生

その後、30代でバブル経済の発生とその崩壊、
失われた20年と言われる低成長時代を乗り越え、
さらに阪神淡路大震災、米国同時多発テロ、
東日本大震災など幾多の激動を経て還暦という
節目の年を迎えられています

めえ子

この辺りになると私も一緒に経験しているね。

私の生まれる前から、お父さんとお母さんが、
色々な苦労の時代を過ごしてきたことがわかったよ。

でも、万博とかバブル時代とか
日本の発展をその目で見てきたことは
少しうらやましい気もするなぁ

ふくたろう先生

そうですね。
日本の発展と共に過ごしてきた…といえば、
視点を変えると、
平成29年(2017年)に還暦を迎えられる方々は、
テレビとともに育ったといってもいいかもしれません。

我が国でテレビ放送が開始されたのは昭和28年(1953年)ですが
還暦の皆様が生まれた昭和32年(1957年)には
白黒テレビ普及率がすでに29.1%
、小学校に入学する38年(1963年)には1,600万台も普及しています。

めえ子

ちょうど普及した頃なのね!
今はどの家庭にもあるのになぁ~

ふくたろう先生

また中学高校生時代に白黒テレビからカラーテレビに完全に変わってしまいました。
自宅にテレビがまだなくて他所のお宅に見に行ったこと、
当時好きだった番組などテレビにまつわるエピソードは
きっとたくさんお持ちだと思います。

めえ子

あっそうだ、昔はテレビも白黒だったんだよね。
信じられないなぁ。

二人にもきっと色々な思い出があるんだろうなぁ。

ふくたろう先生

それでは
次は生まれ年の明るいニュースを中心に
紹介します♪

2・還暦の方が生まれた年のできごと・流行

昭和32年(1957年)
有楽町で逢いましょう

フランク永井さんの大ヒット曲「有楽町で逢いましょう」がCMソングだったってご存知でしたか。
この年、大阪のそごうデパートが関西から初めて東京に進出した時のキャッチフレーズとして作られた歌でした。
そごう有楽町店は平成12年(2000年)に閉店、現在はビックカメラが入居しています。

日本初のモノレール

東京上野動物園内で日本初のモノレール「上野懸垂線」が開業しました。
このモノレールは、動物園の遊技施設ではなく、
鉄道事業法に基づく交通機関として東京都交通局の運営により営業運転を行っています。
延長わずか300m、所要時間1分30秒で、料金は大人150円、子供80円です。

ソ連が初の人工衛星打ち上げに成功

この年の10月、ソ連が初の人工衛星「スプートニク1号」の打ち上げに成功、宇宙時代の幕開けとなりました。
翌月犬を乗せた「2号」の打ち上げにも成功しました。
日本でも糸川英夫博士による観測用ロケット「カッパー4C」の打上げに成功しました。
なお、ソ連のガガーリンが人類として初めて宇宙に飛び立ったのは昭和36年(1961年)でわずか4年後のことです。

神様、仏様、稲尾様

西鉄ライオンズの稲尾和久投手が、7月18日の大映戦から10月1日の毎日戦まで
14先発に加えて18救援を重ねる中で1シーズン20連勝の日本新記録を樹立しました
(この記録は2013年東北楽天イーグルスの田中将大投手が21連勝するまで56年間破られませんでした。)。
西鉄はリーグ優勝、続く日本シリーズでも読売ジャイアンツを4-0で破り、
「神様、仏様、稲尾様」が流行語となりました。

「美徳のよろめき」「喜びも悲しみも幾年月」

話題になった本では「美徳のよろめき(三島由紀夫)」
「鍵(谷崎潤一郎)」「楢山節考(深沢七郎)」などがありました。
映画では「喜びも悲しみも幾年月」が主題歌とともにヒットしました。
また、「OK牧場の決闘」「戦場にかける橋」「十二人の怒れる男」などの
洋画もヒットしました。

「名犬ラッシー」NHK「テレビ体操」

テレビでは「アニーよ銃をとれ」「名犬ラッシー」「アイ・ラブ・ルーシー」など
アメリカドラマが人気を集めたほか、
NHKで「テレビ体操」「きょうの料理」などが始まった年でもあります。

「俺は待ってるぜ」「港町十三番地」

流行歌では石原裕次郎の「俺は待ってるぜ」や「錆びたナイフ」、
三波春夫の「チャンチキおけさ」、島倉千代子の「東京だよおっ母さん」、
美空ひばりの「港町十三番地」、コロンビア・ローズの「東京のバスガール」、
浜村美智子の「バナナ・ボート」などがヒットしました。
また海外ではエルビス・プレスリーの「監獄ロック」が
1,500万枚を売る大ヒットを記録しました。

生まれた有名人

昭和32年(1957年)生まれの有名人は、
柔道の山下泰裕さん、サッカーのラモス瑠偉さん、
女優のかたせ梨乃さん、大竹しのぶさん、名取裕子さん、
歌手の天童よしみさん、増田恵子(ピンクレディのケイちゃん)さん、
ニュースキャスターの国谷裕子さん、漫画家の高橋留美子さん、
漫才のオール阪神さん、ソフトバンクの孫正義社長などがいらっしゃいます。

めえ子

わぁテレビで見る女優さんたち還暦だったなんて信じられない~!

有楽町で逢いましょうか、知らないなぁ~

ふくたろう先生

知らないことは
ぜひ積極的にご両親に聞いてみて下さい♪

喜んで当時のことをお話してくださると思いますよ!
子供が、自分たちのことに興味を持ってくれるのは嬉しいものです。

3・還暦の人の「好きなカラオケベスト10」

カラオケを楽しんでいる二人

ふくたろう先生

盛り上がるといえば、還暦の方に人気のあるカラオケ曲ランキングをご紹介します。
こちらの曲だけでも覚えておくのもよいでしょう。

当日BGMとして流したり、
ご両親が歌えるようにカラオケを用意したり、
めえ子さんが一曲披露されても良いと思います。

めえ子

なるほど~!

JOY SOUNDさんの「年代別カラオケランキング」によると平成29年(2017年)に還暦を迎えられる年齢の皆様方の「好きなカラオケベスト10」(平成29年1月付)は次のとおりです。
    男 性

  • 夢の途中/来生たかお
  • 糸/中島みゆき
  • 桃色吐息/高橋真梨子
  • セーラー服と機関銃”夢の途中“/薬師丸ひろ子
  • ハナミズキ/一青窈
  • 大空と大地の中で/松山千春
  • 海の声/浦島太郎(桐谷健太)
  • 夢芝居/梅沢富美男
  • 天城越え/石川さゆり
  • 恋/松山千春

 

    女 性

  • 糸/中島みゆき
  • 桃色吐息/高橋真梨子
  • ハナミズキ/一青窈
  • なごり雪/イルカ
  • for you‥/高橋真梨子
  • 海の声/浦島太郎(桐谷健太)
  • ごめんね‥/高橋真梨子
  • みだれ髪/美空ひばり
  • 津軽海峡・冬景色/石川さゆり
  • 天城越え/石川さゆり
めえ子

がんばって1曲歌おうかと思ったけど、歌唱力が必要な曲ばかりだね(汗)

ふくたろう先生

さすがです。

新しい歌から既に懐メロといえる名曲まで幅広く歌っていますね。

めえ子

知っている曲もいくつかあるし、
用意しておこう♪

先生、今日はいろいろ教えてくれてありがとう!
私が二人の生きてきた時代のことをこんなに知ってたら驚くだろうなぁ♪
楽しみになってきた!!

ふくたろう先生
 

他にも色々なお話を用意していますよ♪
お祝い会当日まで準備も楽しみましょうね♪

次の記事を読む:『こんなにおもしろい!還暦川柳』お祝い会で盛り上がろう♪Part2



 


スタッフ

WEBショップ「花なまえの詩.com」
〒612-8086 京都市伏見区京町北8-87
TEL 075-611-1454 FAX 075-611-1499
<詳しくは特定商取引法に関する表記のページをご覧ください>
Copyright © 2015 花なまえの詩