紅葉の季節・新作絵柄をご紹介!


10月から11月にかけて、夏には青々と茂っていたモミジやイチョウたちが まるで赤や黄色の衣をまとったように山や森を鮮やかに染め上げて、私たちに 本格的な秋の到来を知らせてくれますよね。 しかし、なぜ木の葉は秋になると「赤」や「黄」色に染まるんでしょうか?

■秋になると木の葉が紅葉する理由

木は、これからやってくる寒い冬を乗り越える準備として、使う栄養分を 最小限にするため木から葉っぱを切り落とそうとします。 その際、緑色を作っていた「葉緑素」が壊れ、赤や黄色をつくる成分が残り、 その成分の色素が表に出てくるからだそうです。 木が長生きするための手段、紅葉はその結果だったのですね。

■寒暖差があると綺麗に紅葉するって本当?

「寒暖差が十分にあると綺麗な紅葉が見られる」という話を 聞かれたことがありませんか? これは事実で、昼間よく晴れ、夜間は気温がぐっと下がるといったような 昼夜に寒暖差があると木の葉は綺麗な赤色になります。 昼間よく晴れると、赤色を作るのに必要な糖分をつくる光合成が十分にでき、 さらに夜の気温が低いとその糖分を温存できるというわけですね。



「幸せ福ろう」なまえの詩を贈ろう♪

丁寧に描き上げた原画をもとにレタッチを加え、水彩画のような絵肌に仕上げました。
紙などの素材も厳選し、色の美しさにこだわりました。

ふくろうキャラクターの可愛らしさはそのままに
手描き制作とは一味違う柔らかい雰囲気に仕上げております。
優しい色合いで癒される絵本のような絵をお楽しみください。

嬉しい選べるオプション






絵柄をお選びください
秋限定!二種類の背景
☆イラスト完成イメージ(イラストをご選択いただくと下に反映されます)
※商品制作の際に、より見栄えを良くするため、レイアウトの微調整をいたしております。
 完成イメージはお届けする額絵と完全に一致しない場合もございます。予めご了承ください。
お祝いの主役の性別と人数
周りで祝福するフクロウの数
ちゃんちゃんこの色

※ちゃんちゃんこ以外のご要望は記入しないでください

「幸せ福ろう なまえの詩」は他の絵柄でもおつくりいたします。
通常レギュラー商品の絵柄6種類から選ぶ>>

お客様より嬉しい声をいただきました♪


ご注文はこちらから


額サイズやおつくりする名前の詩に合わせてお選びください。
画像をクリックすると拡大写真がご覧いただけます。







コンパクトで小さめの額

超特急便について詳しくはこちらをご覧ください。

ご注文はこちら
トップページへ